【シンデレラ】ノンアルコールカクテルのレシピ・アレンジまとめ

mocktail

ノンアルコールカクテル【モクテル】が注目される今、レシピはもちろん、アレンジや、デコレーションで可愛く、オシャレな見た目など、たくさんの種類があります。

そんなノンアルコールカクテル【モクテル】ですが、実は注目される前からその存在はあり、BARなどでは定番の一つとして提供されています。

その中の一つが『シンデレラ』です。

童話でもおなじみの『シンデレラ』にちなんでつけられたこのノンアルコールカクテルは「夢見る少女」というカクテル言葉を持っているほど、お酒が振る舞われるパーティーや舞踏会への憧れを形にした魔法のようなカクテルです。

実際『シンデレラ』の名前の由来も、魔法使いの魔法のおかげで舞踏会に行くことが出来たシンデレラ。

そのストーリーにかけて、お酒が飲めない人でも魔法をかけられてBARなど、お酒を飲む場所へ行けるようになる、という意味。

今回はそんなノンアルコールカクテル『シンデレラ』の由来やレシピ、アレンジ方法など、その楽しみ方をご紹介します。

気分だけでも味わいたい方などのご参考になればと思います。

【モクテル】についてはこちらの記事もおすすめです。

ウーロン茶はもう嫌だ!ノンアル楽しむカクテル「モクテル」とは
飲みに行くたびに、言わなければならない呪いのようなセリフ。「あ、私はウーロン茶で」好き...
スポンサーリンク

ノンアルコールカクテル『シンデレラ』

まず、基本となる『シンデレラ』のレシピ、作り方をご紹介します。

レシピ・作り方

レシピ

・オレンジ果汁もしくはジュース・・・20ml

・パイナップル果汁もしくはジュース・・・20ml

・レモン果汁もしくはジュース・・・20ml

作り方

・シェイカーに材料を順に加え、氷を入れてシェイクする。

・カクテルグラスに注ぎ完成。

※シェイカーが無い場合、グラスに氷を入れて、材料を順に注ぎ、マドラーなどで混ぜても作れます。その際、よく混ざるように混ぜる回数は多めに!

おすすめのアレンジ

実際、上記の分量だと、酸味が苦手な方には少しすっぱいと感じるかもしれません。

ここではそんな方でも美味しく楽しめるように、「シンデレラ」にアレンジを加えた作り方をご紹介します。

・ソーダを足す。

分量や作り方は上記に方法でつくり、氷を入れた大き目のグラスに注ぎ、ソーダを加え軽く混ぜます。全体がやわらかくなり、すっきりとした味わいになります。

・フレッシュ(生)フルーツを使う。

フレッシュを使用することで、食感はもちろん、フルーツ本来の味が楽しめます。

また酸味を抑える方法として分量を減らしつつ、レモンはジュースではなく、絞った果汁を使用することをおすすめします。

ここではこちらの記事を参考にさせて頂きました。気になる方は是非ご覧ください。

出典ーnote

・シャーベットを使う

材料を一つシャーベットに代えて、ミキサーなどで作ればデザート感覚に!

シロップを少量

フルーツシロップを少量加えると、よりフルーティーに、酸味も抑えられます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、魔法のようなノンアルコールカクテル『シンデレラ』の楽しみ方をご紹介しました。

材料も揃えやすく、お家でも簡単に作ることができます。

またアレンジもしやすいので、この記事をご参考にいろいろ好みに合わせて試して頂ければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました