子供と楽しめるノンアルカクテル【モクテル】ママも嬉しい簡単レシピまとめ

mocktail

最近流行しているノンアルコールですが、そのジャンルの幅も広くなり、ノンアルコールのビールをはじめ、ワインやジン、シュラブと様々あります。

またジュースや、炭酸を使って簡単・オシャレに作るノンアルコールカクテル【モクテル】もその一つで今、趣味としても楽しみ方が注目されています。

モクテルについてはこちらから

ウーロン茶はもう嫌だ!ノンアル楽しむカクテル「モクテル」とは
飲みに行くたびに、言わなければならない呪いのようなセリフ。「あ、私はウーロン茶で」好き...

主な対象として、アルコールが苦手や弱い、飲めない場面などで活躍するので大人の飲み物のイメージもありますが、レシピや材料によってはもちろん子供でも楽しめ、また簡単に作れます。

今回はそんな子供でも楽しめるノンアルコールカクテル【モクテル】を中心に簡単レシピをご紹介したいと思います。

子供の体質や、対象年齢による材料の選定はありますが、親子で作る楽しい時間の一つとして、またちょっと背伸びがしたい子供の体験としてご参考になればと思います。

スポンサーリンク

子供と楽しめるノンアルコールカクテル【モクテル】

今回のご紹介は、ママ目線でライフ・育児や家事、節約術など、輝くママを応援するママ向け動画マガジンmama+』様に掲載されてい【モクテル】についてを参考に早くて簡単、また子供と楽しむ基本、ポイントなどをご紹介したいと思います。

基本はジュース×ジュース

「ミックスジュース」といわれる、フルーツジュースをミックスさせたドリンクが販売されているぐらいなので、それをあえて家でも「混ぜて作る」これだけでも【モクテル】に変身します。

もし子供がソーダやコーラなどの炭酸が飲める年齢ならソーダもプラスして更にオリジナルに!

ポイントとして基本的には柑橘系は柑橘系で、ベリー系はベリー系と、系統が一緒の組み合わせの方が失敗しにくいですが、好みのジュースをチョイスして分量を調整することで新しい組み合わせが発見できるかもしれませんね!

その際は、まず大人が作って味見することが必須、美味しいレシピだけをこっそり子供に教えてあげましょう。

色付けならシロップ

色々な材料を元に造られるシロップも種類とすると数えきれないほどの種類があり、好みに合わせて選びやすくなっています。

また赤や黄色、青に至ってもシロップを使う事で簡単に色付けすることができ、甘さを足したい時、香りや味を変えたい時と少量で変化を作れるアイテムです。

ただ、いくつか注意いなければいけない事もあり、特にお子さんと作る際には、

・原色系(青、赤色など)のシロップはシミになると落ちにくいので、大人が扱うか、目を離さないように使用することをおすすめします。

・シロップはその名の通り非常に甘いので、本来の味が崩れるので、大量に使うのはおすすめしません。※色にいたっても少量で色付きます。

楽しく作る為にも是非覚えて頂ければと思います。

好きなフルーツを使って

ジュースを買ってきて混ぜるだけでも良いですが、せっかくならフレッシュ(生)フルーツを使って作るのもおすすめです。

フルーツ本来の味わいも楽しめ、またフルーツをカットして作ったモクテルの中に入れたり、ふちに飾ればオシャレな見た目に!

また絞ったり、すりおろす、またミキサーなどを使えばオリジナルスムージーとして無駄なく味わえると思います。

グラスはプラスチックでOK

オシャレなワイングラスやカクテルグラスもノンアルコールカクテル【モクテル】を作るには欠かせないアイテムとなりますが、もちろんプラスチックでOKです。

100均ショップなどに行けばオシャレで可愛いプラスチック素材のグラスが売っているのでそこで選ぶも良し、また子供のお気に入りのコップで作るのも良いと思います。

壊した、割ったなどの惨事を未然に防ぐ事としても重要なポイントとなります。

スポンサーリンク

【動画で紹介】ノンアルコールカクテル『モクテル』

上記のポイントを抑えたうえで、ここではおすすめノンアルコールカクテル【モクテル】レシピをご紹介したいと思います。

こちらも冒頭でご紹介した『mama+』様のレシピを元に、動画と合わせてご紹介します。

気になった方は是非動画もご覧ください。

おすすめの【モクテル】組み合わせ5選

分量はや作り方は基本的にはお好みで自由に作れるのが【モクテル】の特徴です。

失敗しない分量の例とすれば、ジュース+ジュースの組み合わせなら1/2ずつ同量から、シロップを使う場合は、ジュース(ソーダ)を先にグラスに満たした後少量ずつ加えて混ぜて好みに合わせると失敗しにくいのでご参考になればと思います。

・オレンジ+コーラ

子供が好きな定番といって良い二つのジュースは混ぜても美味しくなります。その他にベリー系やぶどうジュースなど、他のフルーツもコーラとは相性が良いのでご参考になればと思います。

・ソーダ+オレンジ

オレンジジュースを更にスッキリ味わうならこの組み合わせがおすすめです。

味としてソーダを多く入れすぎると味が薄くなる可能性があるので作る際は、オレンジジュースを好みで調整することをおすすめします。

・ソーダ+ミントシロップ

爽やかなミントが香るすっきりと楽しめる組み合わせ。

ミントの葉を飾れば更に見た目もおしゃれに!

・ソーダローズシロップ

華やかな香りと淡いピンク色が可愛いローズシロップを使った【モクテル】

上記のミント+ソーダもですが、シロップは最後に少量ずつ注ぎ混ぜるのが美味しく作るコツです。

・オレンジ+グレナデンシロップ

グレナデンとは「ザクロ」のことで甘さの中にほのかに酸味があるのが特徴です。

こちらの組み合わせはカクテルにも使われることが多く、静かに注ぐことでグラデーションになり見た目にも楽しい【モクテル】としておすすめです。

【モクテル】を動画で紹介

おすすめ5選として紹介した【モクテル】を動画で紹介しているので見た目の確認や作り方など参考にして頂ければと思います。

おうちでおしゃれに作っちゃおう!子どもも飲めるモクテル5選
出典-youtube mamatastv

まとめ

今回は子供と楽しむノンアルコールカクテル【モクテル】として作り方の基本やポイント、おすすめのレシピをご紹介しました。

注意するところや、ポイントなどはいくつかありますが、基本的には簡単ですぐに作れ、楽しめます。

また今回は、ママを応援する、ママに役立つ動画マガジン『mama+』様の【モクテル】についての記事、動画を参考にさせてもらい楽しい動画と共にレシピや作り方などもまとめとしてご紹介しました。

ポイントや基本などを覚えて頂き、味や見た目はもちろんですが、何より楽しい時間としてご参考になればと思います。

▼こちらの記事も合わせてどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました