夏が旬!パイナップルを使ったノンアルコールカクテル

mocktail

暑くなってきたから、さわやかなモクテルを飲みたい!

こんな気分になりませんか?

モクテルにはアルコールが入っていないので、暑いときでもすっきりと楽しめます。

この記事では、パイナップルを使ったノンアルコールカクテルを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ノンアルコールカクテル「パイナップルモヒート」

今回ご紹介するノンアルコールカクテル「パイナップルモヒート」は、甘酸っぱい味わいとさわやかな後味が特徴のカクテルです。

※モヒートとは、ラム酒をベースに作られるミントを使ったカクテルです。

パイナップルを細かく切る・軽くつぶすといった、簡単な手順で作ることが可能。

ミントを添えると、涼しげな印象をより引き立たせることができます。

ほかのフルーツと合わせても飲みやすいため、さまざまなアレンジを楽しみたい人との相性がいいノンアルコールカクテルです。

スポンサーリンク

パイナップルモヒートの作り方

材料(1人分)

  • パイナップル・・・1/8個(約50g)
  • シュガーシロップもしくはガムシロップ・・・5ml
  • ミントの葉・・・好みの量
  • ライム果汁・・・10ml
  • ソーダ(炭酸水)・・・適量
  • 氷・・・適量

好みに合わせて、ほかのフルーツと合わせてみるのもおすすめ。

おすすめは、オレンジです。

作り方

1.パイナップルを細かく切っていく

2.グラスに、1のパイナップル、ライム果汁、ミントの葉、ガムシロップを入れ、つぶしながら香りを出す。

3.グラスに氷を入れ、ソーダで満たしグラスの底から全体をよく混ぜて完成。

上記の分量は一例なので、ご参考に、お好みで変えてください。

パイナップルの保存方法

パイナップルは、逆さにすると持ちがよくなります。

傷まないよう、なるべく直射日光が当たらない冷暗所に保存しましょう。

1度包丁を入れたパイナップルは、ラップに包んで冷蔵庫に入れておきます。

冷凍する際はジップロックを活用して、なるべく乾燥を防ぐことが大切です。

まとめ

ビタミン豊富なパイナップルで夏を乗り切って!

夏になると、食欲がなくなってビタミンが不足気味になる人が少なくありません。

そんなときは、ノンアルコールカクテル「パイナップルモヒート」で対策していきましょう。

パイナップルはビタミンC・ビタミンBといった、ビタミン類が豊富。

食物繊維も含まれています。そのため栄養を失いがちな夏との相性がいいのが特徴です。

すっきりとしたさわやかな味わいなので、スイーツとも合うノンアルコールパイナップルモヒート。

夏に楽しんでいきたいノンアルコールカクテル(モクテル)といえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました